ジャパン カウボーイ シューティング ネットワーク - 競技に関する規定 -

競技に関する規定


ハンドガンクラスの規定

規定のコース上に設置された標的(風船)をピースメーカーでShootしながら、いかに短時間でゴールするかを競います。

コースアウトや割残し風船等はペナルティ(タイム加算)の対象となります。

競技はJCSNで認める銃器のみ使用ください。

Hat and Bootを着用し、あまり現代風に走らないようお願いします。

競技時は、シューティンググラスを着用ください。

拳銃への装弾数は6発とし、2丁拳銃を原則とします。
1丁拳銃で競技する場合は、12発の装弾を許可しますが、6発撃ったら一旦ホルスターに仕舞ってください。

落馬、落銃は原則失格です。

その他注意事項
競技時以外は、弾倉(だんそう)を空にしてください。
銃口を標的以外に向けないでください。

ピースメーカー



ウインチェスタークラスの規定

ロープで仕切った走路に設置された標的(風船)を、ウィンチェスターでShootしながら、いかに短時間でゴールするかを競います。

標的をShootする時は、必ず銃に両手を添え、片手撃ちは禁止です。

割残し風船や銃の片手撃ちは、ペナルティ(タイム加算)の対象となります。

競技はJCSNで認める銃器のみ使用ください。

Hat and Bootを着用し、あまり現代風に走らないようお願いします。

競技時は、シューティンググラスを着用ください。

落馬、落銃は原則失格です。

その他注意事項
競技時以外は、弾倉(だんそう)を空にしてください。
銃口を標的以外に向けないでください。

ウインチェスター

本ルールは、予告無しに改定することがあります。


ジャパン カウボーイ シューティング ネットワーク

[ Back ]