ファースト ステージ 大会レポート


日時

2011年4月23日(土) 10:00〜15:00

場所

ウエスタンライデングクラブロッキー

参戦人数

オープンクラス 11名
マスタークラス  7名
ウインチェスタークラス 9名

主催

JCSN事務局


2011年4月23日(土曜日)ウエスタンライデングクラブロッキーにて、2011年のシューティングサーキット開幕戦、ファーストステージが開催されました。

開会式では、塚田さんの 開会宣言、千里さんの会長挨拶の後、 被災地に向かって黙とうが捧げられました。

Wichester Class Report

JCSNディレクターの紹介 『MCの塚田さん』 

巧みなトーク運びで会場を盛り上げながら進行していきます。

趣味はレザークラフト、JCSNには塚田さん作のホルスターを愛用するシューターも数多いです。

Open Class Report

大会を支える縁の下の力持ち
バルーンボーイ&ガールの皆さん 

今回は雨が激しいことも去ることながら、強風で風船が飛ばされたり、割れてしまったりと、何時も以上に風船の取り付け作業は激務となりました、お疲れさまです。

 Master Class Repor

先日入籍したばかりのTeff吉田さんが『JCSN流』の手荒くも、温かい祝福を受ける。

おめでとう。末永〜くお幸せにねっ!

待ちに待ったシーティングサーキットが開幕しました、今回はあいにくの雨模様となってしまいましたが、皆さんの雨に負けない熱気のおかげで、楽しくかつ充実した大会になったと思います。
なお、今大会の参加費として集まった130,000円は、東日本大震災の復興支援義援金として、日本赤十字社に寄付しました。参加された皆さんのご協力に感謝するとともに、今後も長い支援を続けられればと考えております。


東日本大震災により被災されたみなさまに、心よりお見舞いを申し上げますとともに、被災地が一日も早く復興することをお祈り申し上げます。



[ Back ]